MENU

解体工事の概算見積もりについて

解体工事の概算見積もりを一言で表しますと、おおよその見積もりのことです。
聞き慣れず見当もつかない解体費用ですから相場を知っておきたいですよね。
それがこの概算見積もりというわけです。

解体工事の概算見積もりとは、お客様から受け取った情報や資料をもとに、解体工事に掛かるおおよその金額はこれくらいですね、と算出します。
となりますと、解体業者は実際に解体現場を見ない段階で解体工事費用を算出するわけです。
ここで算出された金額というのが本当に大まかなものということがご理解いただけると思います。
こういった説明が最初の見積もり時に無く、蓋を開けてビックリというのがよくあるクレームの典型です。
悪徳業者でなくても、解体業者の中には概算見積もりの意味くらいは知っているだろうと思い込んで後で説明が不足することもありますので、概算見積もりと正式な見積もりは違うものと言うことだけ頭の片隅に置いていただくと良いかもしれません。

この記事の関連記事

人生そう何度も解体工事をするものではありません。いきなり解体業者に見積もりを依頼し、出てきた数字をそのまま受け取るのではなく、やはり最初にある程度の相場を知っておく必要があります。解体費用は建物構造の違いによって大きく変わります。建物の構造は大きく

実は、一口に木造住宅といっても色々な種類があり、この種類によっても解体費用が変わってくるってご存知ですか?古くからある伝統的な日本家屋の大半は、木造軸組工法(または在来工法)と呼ばれる手法で作られています。これは木材によって柱や梁などの骨組みを作っ

解体工事には、大量のゴミ、廃棄物が発生します。それら廃棄物がどのように処理されているのかまで考えて解体業者を選んでいる方が果たしてどれだけいるでしょうか。社会問題にもなっている不法投棄と聞くと、悪質な業者が山林で密かに行うものとイメージする方が殆ど


最新記事

静岡県浜松市東区半田山5丁目2170-4


© 2021 浜松市の解体工事業者「帝建設」 All rights reserved.