MENU

ホーム > 会社概要

ご挨拶

何かとトラブルの多い解体工事。
お客様が安心してご依頼できる会社にしたい_。

私たちが特に力を入れているのは
全スタッフの意識改革です。


私、代表の太田 潤は平成16年より解体業に従事し、大手解体業者にて主に内装解体工事、木造解体工事を中心に2年間学んだ後、そこで得た経験をもとに現、帝建設株式会社を設立致しました。
解体業は施工の対象となる建物によって解体の方法が異なるため、技術の研鑽と更なる向上を目指し、独立後も浜松市内の大手解体業者の下請けとして7年ほど鉄骨造解体工事、RC造解体工事、工場内設備解体工事の施工に携わってまいりました。

また、施工技術の向上とともに受注内容も多岐にわたるようになり、業務拡張をすべく平成25年7月に産業廃棄物収集運搬業許可を取得。
自社だけで解体施工から運搬に至るまでの一切の業務を請け負えるようになりました。
創業からこれまでの間、一線の現場で経験と知識を身に付けることに専念してまいりましたが、ある時お客様の一言で気付いたことがあったのです。

「アンタのところは、ちゃんとやってくれるから良いよ」

その言葉を聞いた時すぐに理解できず、お客様に真意を訊きました。

近所に対する配慮、見積もりの正確性、工事の技術。
私がこれまで学ばせて頂いた『当たり前のこと』がお客様にとっては珍しいことのようでした。
確かに解体工事業者の中には一部、あまり良い評判を聞かない会社も存在しますし、ネットを調べてもご近所や金銭面でのトラブル対応の経験談などで溢れています。

ですが、一部の業者のために私たち解体業者がみんな同様に思われていると考えますと、やるせない気持ちになります。

『当たり前のこと』を当たり前に行える解体業者でありたい。
こういう時代だからこそ、お客様が安心して私たちにご依頼できるような企業でありたい。

業界の名誉改善のためというとオーバーに聞こえるかもしれませんが、その第一歩として、弊社は技術だけではなく、施工に携わるすべてのスタッフの意識改革をしていこうと決意致しました。
そして、「ミカドに頼んで良かった」と、そう言っていただけるような地域に愛される解体業者を目指して邁進していく所存です。
今後ともご指導ご鞭撻を賜りますよう宜しくお願い申し上げます。

事業概要

建築物解体

木造解体

建設リサイクル法を遵守し、現場での分別とリサイクルを行います。
住宅地での作業になる場合は、埃、粉塵、騒音などで近隣にお住まいの方にご迷惑をお掛けしない配慮と万全の養生を徹底した上で解体工事に着手致します。
 

鉄骨造解体

一般住宅はもちろんのこと、工場・倉庫・体育館など鉄骨建築物にも対応可能です。
また、専門の知識が必要な吹付アスベスト、鉄骨住宅、石綿含有産業廃棄物などにも対応でき、安全かつ適切な廃棄ができます。
 

RC造解体

コンプライアンスに則った廃棄処分をするため、リサイクルを妨げる他の廃棄物がコンクリートに混入しないよう注意します。
また、一般住宅に限らず大型で強固な建築物の解体施工も承ります。

内装解体

工場内設備解体

工場内にある設備などの撤去や解体を行ないます。
大型なものでも問題無く対応可能ですので、まずはお気軽にご相談ください。
 

住宅内装解体

退去・リフォーム・リノベーションに伴う内装解体を行ないます。
マンションなどでは、共有部分の改装時にも対応可能です。状況に応じた最適なご提案ができますのでご相談ください。
 

店舗内装解体

スケルトン工事と呼ばれる、テナント撤去に伴う内装解体もお任せください。
改修による解体工事も、もちろん承ります。
 

原状回復工事

看板や掲示物の撤去、床や壁の修繕・清掃・片付けなど、テナント撤去や居ぬき物件などに伴う原状回復工事も得意分野のひとつです。

外溝解体

ブロック塀解体

倒れそうで危険なブロック塀の放置は、急に訪れる自然災害などによって思わぬ事故につながる恐れがあります。
自治体から補助金が出る場合もございますので、そういった支援制度を上手に活用することで事故を未然に防ぐことで安心が手に入ります。補助金などのご相談にも対応可能です。お気軽にご相談ください。
 

RC擁壁解体

現在の基準をクリアしていないような古い擁壁などを解体致します。
必要に応じて工作物確認申請や宅地造成の許可を事前に取得するといったことからお手伝いさせていただきます。丸ごとお任せていただいて問題ございません。
 

土間・アスファルト撤去

壊れかけているような駐車スペースや建物周囲のコンクリート土間やアスファルト。
実は、お客様よりも近隣の方が気にされるケースが多いことをご存知ですか?
ご近所に迷惑が掛からないよう、撤去工事を素早く正確に工事を行いますのでご安心ください。

その他解体

樹木伐採・抜根

切り株に害虫が発生しないよう伐採、抜根を樹木一本から承ります。
直径1メートル以上の大きな樹木であってもお任せください。
 

車庫・カーポート解体

アルミ製以外であってもどんな材質の車庫・カーポートであっても問題無く対応可能です。
また、積雪・土砂等で車が取り残されてしまっている場合にもご相談ください。
 

物置・倉庫解体

壊れてしまった物置や、使えなくなった倉庫は火事や倒壊などの危険を常にはらんでいます。
解体はもちろん、 中にある不用品や粗大ゴミの処分も併せて行えます。
 

門解体

駐車スペースや庭の拡張に伴う、スポット的な門の解体だけでもご用命ください。
木製はもちろん、石やコンクリートなど、あらゆる門柱に対応可能です。
 

ウッドデッキ解体

古くなって腐食や虫食いで損壊したウッドデッキを解体し、廃棄処分致します。
地上に限らずベランダや屋上のウッドデッキにも対応可能です。
 

残置物処分

建築リサイクル法を遵守した上で適切な廃棄物処理を行ないますのでご安心ください。
また、解体工事によって出た産業廃棄物の他、建物内の廃棄物、不用品処分も併せて承ります。

会社概要

会社名 帝建設株式会社
事業内容 総合解体工事業 、土木工事業、太陽光売電事業
代表 太田 潤
営業時間 平日8:00~18:00
定休日 日曜日
住所 浜松市東区半田山5丁目2170-4
電話番号 0120-930-654
FAX番号 053-589-3890
E-mail info★mikadokensetsu.co.jp ※★を@に置き換えください
設立 平成18年8月
従業員 15名
許認可番号

解体工事業者登録

静岡県知事(登-24)第591号

愛知県知事(登-29)第3158号

産業廃棄物収集運搬業許可

静岡県第02202171966号

愛知県第02300171966号 

取引銀行 磐田信用金庫
遠州信用金庫
静岡銀行 
アクセス

静岡県浜松市東区半田山5丁目2170-4

お約束
24h 随時受付のメールお問合せはこちら

24h 随時受付の メールお問合せはこちら
こんな業者に ご注意ください!解体業者の選び方
一般住宅の解体
施設・ビルなどの 大型建物の解体
解体工事の基礎知識
解体工事の流れ
解体工事で必要な 手続き・書類

静岡県浜松市東区半田山5丁目2170-4


© 2019 浜松市の解体工事業者「帝建設」 All rights reserved.